マンガスクール 中野


マンガスクール中野は東京 中野で学べるマンガとイラスト・絵本の学校(スクール)です

よくある質問

マンガスクール 中野
TOP > よくある質問[Q&A]

Q&A

お問い合わせが多かった疑問に対しまして、下記の通りまとめてみました。参考にしていただけましたら幸いです。
他にも不明な点がありましたら、気軽にお問い合わせください。

Q 1クラス何名ですか
A 1クラス5名までの少人数制です。

Q いつ入学できますか
A 少人数制ですので、1人ひとりのカリキュラムが異なるため、基本いつからでも入学できます。ただし、専門講座の中には、入学日が指定されている講座が時々あります。

よくある質問

Q 曜日・時間帯はどうなっているでしょうか
A 講座毎に、曜日・時間帯をホームページで発表しています。曜日・時間帯が記載されていない講座や記載されている曜日・時間帯とはスケジュールが合わない場合は、事務局にお問い合わせください。なるべく希望に添えるよう調整させていただきます。

Q 欠席した場合の受講料はどうなるでしょうか。
A 個別カリキュラム制ですから、欠席したときの授業は次回出席したときに行われますので、受講料も持ち越されるため、無駄になりません。

Q 発表されている講座内容の中から、自分の都合に合わせて選択できるでしょうか
A お1人おひとりの経験度が異なりますので、例えばマンガキャラ講座の場合、頭部編・頭身編・手足髪編・動作+効果編・キャラ創造編で構成されていますが、この中から手足髪編のみを選択するという形で、必要としておられる技術の修得にしぼった講座を選択できるようにしています。個別カリキュラム制だから、可能なのです。

Q 受講生の年齢層や男女比率は、どうでしょうか
A 月謝制講座や専門講座の場合、中学生や高校生をはじめ、大学生・20~50才ぐらいの社会人と主婦、フリーターの方など幅広い年齢層の方が学んでおられます。女性が60%ぐらいです。

Q どんな目標をもって学んでおられるでしょうか
A 上手にイラストやマンガが描けるようになって、ご自分のツイッターやブログで発表したり、同人誌即売会に参加したいという方や、プロのイラストレーターやマンガ家をめざしている方などがおられます。

Q 月謝制と専門講座は、どう違うでしょうか
A 月謝制は、マンガやイラストの描き方の基本から、作品づくりに必要な知識と技術を幅広く学びます。専門講座では、デッサンをはじめキャラクターや背景の描き方・ストーリーの創り方・キャライラスト・背景イラスト・コピックイラスト・4コマ漫画・似顔絵・編集者など、細分化された技術をより深く修得していただくための講座になっています。

マンガスクール中野のfacebookページ
マンガスクール中野のfacebookページ 日本語 MangaSchool Nakano facebook English
マンガスクール中野のブログ
大陽出版
eima École Internationale du Manga et de l&Animation